スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原理を学ぶ

原理復興会に参加しています。

教会長がキリスト論を話されて
います。
スポンサーサイト

神様が私たちに下さった贈り物

おそらく私たちが初めて発見する祝福は、
神様が私たちを無条件に愛していらっしゃることを知るところから訪れる安堵感でしょう。
平和で喜びの心をもつことができるという事実は、
私たちが感謝すべき天の祝福です。
さらには、私たちの弱さと足らなさを知り、
認めることができる大きな勇気と正直さもまた、
神様が私たちに下さった大きな能力であり贈り物です。

文亨進世界会長 天和堂より



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 町田情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

先祖の子孫に対するメッセージ

最近、訓読をしていて気になったみ言を掲載します。

人間の生と霊魂の世界から ~文鮮明先生のみことば~

霊人たちは、霊界で地上人の協助を受けるために、
いろいろな方法を動員して地上の子孫を訪ねてきますが、
地上の子孫が解決する方法を知らないので、
だんだん家運が傾き、
行く道が厳しくなるなどの困難が繰り返されます。
地上人の助けによって昇進する霊人たちは、
現在の自己の位置から
もっと良い位置に移っていくことで自らの生活が楽になり、
地上にいる子孫の生活もまた平和になるのです。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 町田情報へ
にほんブログ村

開いてみた原理講論には

神様に祈ってみて 原理講論の開いた箇所が
復帰原理の諸論276ページでした。

人間が神のみ旨に反して堕落することによって神を悲しませたのであるから、
これを蕩減復帰するためには、これと反対に、我々が神のみ旨に従って実践することにより、
創造本然の人間として復帰し、神を慰労してあげなければならないのである。



そろそろ私の霊の誕生日が近づいてくる。
5月29日からはじまった修練会の最終日は6月2日だった。

今年の6月2日は第49回真の万物の日です。

今日、霊の親に連絡をいれました。
ここ何年間、霊の親は教会に通えていません。
しかし、私を導いてくれた恩人です。

決して教会から離れたわけではありませんが、事情があって韓国から
戻ってきてから教会には行けていません。

何とかまた教会に家族で行けたらいいのになぁと思っています。

私は神様を慰労できているだろうか?悲しませているだろうか?
親孝行できてるかな?親不幸者だろうか?

日々、努力の毎日ですね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村





テーマ : 日記 - ジャンル : その他

笑顔の生活 感謝の生活

今日の礼拝で訓読した内容が印象的でした。

最初が重要です。
毎日の生活で昨日はいくら気持ちの悪いことがあっても、
惨めなことがあっても、次の朝起きる時は、必ず笑いながら起きるのです。
これは宗教生活には欠かせない行為です。


不平不満をもらすことなく
感謝の生活をすること

真の父母様を慕う心情を持ちながら
生活をすることが重要ですね。

真の父母様億万歳!!!







にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

テーマ : 日記 - ジャンル : その他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。